フロリダPGAショーでの商品紹介を続けなければならないのですが、いよいよBuick Openの練習日です。少し小休止です。

今年の新製品は凄いものが沢山ありますので、詳しく少しづつ紹介しますので毎日見て下さい。

2008PGAゴルフショー。をクリックしてください。

忙しい毎日と時差ボケが続いて少々疲れ気味です。

トレーパインは家から10分なので、仕事の前に立ち寄ってきました。

昨日と違って午前中は雨が降って大丈夫かどうか心配でしたが、午後からはカラッと晴れて

プロの皆さんも安心したみたいです。今日月曜から水曜日まではプロも練習中でのでカメラを持って撮影が可能です。

ア〜 スチュワートアップルビーだ。。昨年は一緒に食事して飲んで田舎自慢をし合ったので、僕にとっては特別なプレイヤーです。

f:id:golfnut:20080121151915j:image

練習中やコースでは声をかけないのがマナーですので。。遠くで見てきました。

練習グリーンで、パターの大特訓です。。

f:id:golfnut:20080121160044j:image

ドライビングレンジに行ったらツアーバンが一杯。。写真で中を移すのはルール違反なのですが。。新兵器を一つ一つ見てきました。

フム。。フム。。フム。。何かないかな〜 面白いぞこれは〜!!
Callaway、Nike Cleveland、タイトリスト、ブリジストン、ミズノ、各シャフトメーカーのツアーバンが勢ぞろいです。
f:id:golfnut:20080121153215j:imagef:id:golfnut:20080121153225j:imagef:id:golfnut:20080121153241j:image

f:id:golfnut:20080121153252j:imagef:id:golfnut:20080121153300j:imagef:id:golfnut:20080121153524j:image

f:id:golfnut:20080121153533j:imagef:id:golfnut:20080121153547j:imagef:id:golfnut:20080121153558j:image

狭いところにギッシリと駐車して選手達のクラブ調整に勤めていました。各ツアーをついて回るのは大変です。ありがとうございました。

でと、今度はコースに出てみると。。。イヤー狭い狭いフェアウエイで長い長いホールです。しかもラフが深い。。。

18番のフェアウェイとラフです。狭いですね。。このホールは300ヤードキャリ〜でないと2オンは難しいです。
f:id:golfnut:20080121164347j:image

ラフはというと。。ボールを落としてみました。。ここは確か2年前にテント横から、タイガーがバッサリとサンドショットで40センチタフをとって1メートルに寄せる奇跡のショットをした場所です。
f:id:golfnut:20080121164418j:image

18番ホールの池は、グリーンギリギリまで引き伸ばしてあります。210ヤードでも45度角で打たないと直接2オンは難しいでしょう。
特にこのPin位置では右端レイアップが妥当だと思います。

f:id:golfnut:20080121164504j:image

アゲンストのパー4でも、450〜500ヤードを2オンできるパワーを必要とするトレーパインはまさにゴルフオリンピック競技場化としています。

Toshi Kusuhara

フェアウェイゴルフサイトをクリックして下さい



お問い合わせは info@fairwaygolfusa.com

フェアウェイゴルフUSA ホームページへ
各ランキングに登録しています。サイト応援をお願いします。
人気blogランキングへ
にほんブログ村 ゴルフブログへにほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ用品へ
にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへバーナーをクリックして下さい。
ブログランキング